同窓会のあゆみ

国立津病院附属看護学校

昭和59年(1984)10月20日

設立総会、同窓会会則制定、国立津病院附属看護学校同窓会を「しらゆり会」と称し初代会長に植野紀子氏(津2期生、旧姓坪井)を選出。
2代会長に崎山啓子氏(津3期生)を選出。

 

昭和63年(1988)11月27日

「しらゆり会誌」(以後名簿となる)第1号発行。

 

平成2年(1990)10月6日

第2回しらゆり会総会開催、第3代会長に樫谷典子氏(津4期生、旧姓保多)を選出。会報しらゆり第1号発行。

 

平成2年(1990)11月27日

会報一部改正

 

平成6年(1994)10月

「しらゆり会名簿」第2号発行
第3回総会開催
第4代会長に太田祥子氏(津6期生、旧姓豊嶋)を選出。

 

国立三重中央病院附属三重中央看護学校

平成10年(1998)

国立津病院附属看護学校同窓会と新しく発足した国立三重中央病院附属三重中央看護学校の卒業生を基幹として、国立三重中央病院附属三重中央看護学校同窓会を結成し「しらゆり会」を継承する。

 

平成10年(1998)11月21日

第4回総会開催。会則一部改正。第5代会長に澤井順子氏(津3期生、旧姓橋本)を選出。

 

平成10年(1998)12月

「しらゆり会名簿」第3号発行。

 

平成12年(2000)5月27日

会長、副会長の転勤のために交代、新たに第6代会長に赤塚幸子(津10期生、旧姓稲生)役員会、定例議会にて選出。

 

平成13年(2001)3月17日

第5回しらゆり会総会開催。会則一部改正。第7代会長に権野さおり氏(津7期生、旧姓畑中)を選出。

 

平成15年(2003)3月15日

第6回しらゆり会総会開催(プラザ洞津)第8代会長に土田幸子氏(津9期生、旧姓石井)を選出。

 

独立行政法人 国立病院機構
三重中央医療センター附属三重中央看護学校

平成16年(2004)4月

独立行政法人国立病院機構へ移行し、「独立行政法人 国立病院機構 三重中央医療センター附属三重中央看護学校」に変更

 

平成17年(2005)2月26日

第7回しらゆり会総会開催(プラザ洞津)第9代会長に長谷川幸枝氏(津12期生、旧姓浅生)を選出。

 

平成19年(2007)2月24日

第8回しらゆり会総会開催(プラザ洞津)第10代会長に西山真澄氏(津14期生、旧姓萩原)を選出。

 

平成21年(2009)2月21日

第9回しらゆり会総会開催(プラザ洞津)第11代会長に垣内由美氏(津16期生)を選出。

 

平成23年(2011)2月5日

第10回しらゆり会総会開催(プラザ洞津)第12代会長に鈴木由美氏(津18期生、旧姓平井)を選出。

 

平成25年(2013)2月3日

第11回しらゆり会総会開催(三重中央医療センター)第13代会長に杉田絵美氏(津20期生、旧姓池澤)を選出。

 

平成27年(2015)2月1日

第12回しらゆり会総会開催(三重中央医療センター)第14代会長に奥田有華氏(三重2期生、旧姓阪本)を選出。

 

平成29年(2017)2月5日

第13回しらゆり会総会開催(ディ・グラード・ドルチェ津)第15代会長に牧野英之氏(三重4期生)を選出。

 

平成31年(2019)2月3日

第14回しらゆり会総会開催(ディ・グラード・ドルチェ津)第16代会長に芝原弥千代氏(三重6期生)を選出。